MENU

 ネット検索で見つけたオナ指示は、とっても強く僕の心に届きました。
刺激的なオナニーを求めていた僕としては、女の子と通話しながらオナニーを楽しむこの関係を作りたい衝動に駆られました。
見知らぬ女の子の声を聞く、しかも指示して相手にオナニーさせて感じさせるのです。
自分の指示で喘ぎ声を出してくれる女の子、その声を聞きながらシコシコやったら、1人でするものとはまったく毛色の違う興奮と快楽があるはずです。
非モテな僕でもネット上のナンパだったら、しかもオナ電という通話だけの関係だったら何とかなるかもしれないという希望もありました。
SNSを使うのってとても良い方法だと思います。
その理由として利用者がたくさんいる事と、無料で使っていく事ができることです。
Facebookというのは、実名登録だからエッチな関係を求めるのはちょっと無理ですね。
恋人募集ならまだしも、テレエッチの相手募集は可能でしょう。
だから、ツイッターの方を使ってみることにしました。
ツイッターは裏垢を作ってエッチな写メを載せている女の子たちがたくさんいます。
そういう子にアピールできれば、テレセ友達になって貰える可能性がでてきます。
無料で使い放題だから、いくらでも相手を探せることができるだろうって思いました。
新規のアカウント作りもとても簡単です。
サブアカウントで、通話可能な相手を探してみることにしました。
タイムラインにツイートを乗せて、そして絶対気になってみてくれる子がでてくるわけだから、連絡がやってくるはずなのです。

ワクワクドキドキした瞬間を味わっていました。
そして、次第に連絡が入ってくるようになりました。
DMを開封していく事になったのですが、あれ?なにこれ?という表情に変わっていきました。